老後に備えた生命保険の見直し

老後に備えた「生命保険の見直し」と「ライフプランの作成」

・スポンサードリンク

ここでは、定年退職を行なう人が老後の生活の計画であるライフプランの作成と、生命保険の見直しを行う方法を紹介しています。老後を迎えるに当たり、どのような生命保険に加入したらいいのか、どのような生活を行う事が出来るのかを、一度、考えてみてはいかがでしょう。


【老後に備えた「生命保険の見直し」と「ライフプランの作成」】


生命保険の見直しを行なう時には、人生の見直しを行なうのに良いタイミングです。


また、
これからの人生をどのように過ごして行きたいのかを確認する事は、長期的な視点に立ち、最適な生命保険へ加入する方法になります。つまり、これからどのような生活をして行きたいのかを考えて、この将来なりたい、なる予定の生活に合わせて生命保険に加入しておく事で、将来の生命保険の見直しを行なわないで済んだり、加入しなおす事を防ぐ事になります。


このように、生命保険の見直しを行なう時に人生設計であるライフプランを考える事をオススメします。


ここで扱っている内容は、下記のようになります。

・老後に必要な生活費
 老後に必要とされる生活費が一般的にどれくらいかを見ていきます。
・老後を迎えるにあたって必要な貯蓄額とは
 老後を迎えるにあたって、安心して老後を暮らしていく為に必要な貯蓄額を見ていきます。
・公的年金だけで老後の生活は出来るか
 公的年金だけで老後の生活が出来るかを見ていきます。
・リタイアメントプラン (老後生活資金設計)
 リタイアメントプラン (老後生活資金設計)について説明しています。
・老後の準備資金が不足した場合
 老後への準備資金が不足した場合を考えてみます。
・老後に向けた生命保険の見直しのポイント
 老後に向けた生命保険の見直しのポイントについて説明します。
・老後の死亡保障を考える
 老後の生命保険で用意する死亡保障について見ていきます。
・無選択型終身保険 (誰でも入れる生命保険)
 高齢者に人気の誰でも入れる生命保険である無選択型終身保険を見て行きたいと思います。
・現在の生命保険の確認
 老後に向けて、生命保険の見直しを行うにあたり、まず知っておかなければならない事は、
 現状の生命保険についてです。ここでは、現在加入している生命保険について確認します。
・老後に必要な生命保険の保証とは?
 老後に必要となるであろう生命保険について説明しています。
・生命保険、あなたが必要な保障は何?
 生命保険に加入するにあたり、あなたが必要とする生命保険に対するニーズから加入すべき
 生命保険の種類について見ていきます。
・老後資金と生命保険(個人年金以外)
 個人年金保険以外の生命保険を使っての老後資金の貯め方について考えてみます。
・外貨年金保険 で高利回りを狙う
 アメリカのドルやオーストラリアのドルなとの外貨で積み立てる外貨預金について説明します。
・個人年金保険等の注意点(加入前にチェック)
 個人年金を加入する前に知っておいて欲しい個人年金の注意点を紹介しています。また、
 養老保険や終身保険などの生命保険を使っての老後資金の確保時の注意点も紹介しています。
・個人年金保険と税金
 個人年金保険にまつわる税金の説明をしています。
・介護の必要性
 介護がどのくらい必要になるかを統計データを見て確認しています。
・公的な介護保険
 公的介護保険について簡単に説明しています。
・生命保険を利用した相続対策
 生命保険を使っての相続対策について説明しています。
・民間の介護保険
 民間の介護保険について説明しています。


このような、老後を迎えるに当たり、人生設計(ライフプラン)、生命保険の見直しから税金、介護保険について見ていきます。

詳しい内容を知りたい方は、
老後に備えた生命保険の見直し


2006年10月31日 15:55