生命保険の払い方で生命保険料を安くする

支払いの方法は、口座振替?現金払い?

・スポンサードリンク

生命保険の毎月の支払い方法は、口座振替や生命保険の営業担当者へ直接集金してもらう方法があります。このような生命保険の毎月の支払い方法の違いで毎月の支払額に違いが出てきます。あなたは、どちらの支払方法にしていますか。

ここで説明している内容を理解して、少しでも安くしたい人の場合には参考にして頂ければと思います。また、生命保険の見直し時に同時に見直しを行なったり、生命保険の支払い方法のみの見直しを行なうのも良い事だと思いますので、ここで説明している内容を参考にして頂ければと思います。

【生命保険の支払い方法】

生命保険の支払い方法には、


 ・口座振替
 ・営業担当者が集金に来る


などの方法があります。



生命保険会社の営業担当者集金に来てもらっている場合は、多くの場合、集金手当が上乗せされている場合があります。金額にして100円程度です。


もし、わざわざ生命保険会社の営業担当者に集金に来てもらう必要が無い場合は、口座振替をオススメします。


毎月、生命保険の営業担当者が集金に来ている場合は、
一度、集金手当について確認してみましょう。

2006年05月08日 18:25