知って得する既存の生命保険をいかした見直し方

契約途中から保障内容を手厚くする方法(中途増額)

・スポンサードリンク

ここでは、「中途増額」について説明します。
「中途増額」とは、今までの保障内容では、十分な保障で無かった場合に、契約途中の生命保険で保障内容を手厚くする方法を「中途増額」といいます。

もし、「中途増額」を利用して生命保険の見直しをしようと考えているのなら、「中途増額」を実行する前に、ここで「中途増額」の内容を確認して、見直し時にいかしてみる事をオススメします。

生命保険の見直しを行ったところ、必要な保障内容で無く、保障内容が足りない場合に「中途増額」を利用できます。


中途増額する場合には、告知または、診査が再度必要です。その為、健康でない場合は、増額は出来ません。また、中途増額する場合の保険料は、中途増額実施時の年齢で計算されます。





次は、「払済保険」

2006年05月08日 03:01