知って得する既存の生命保険をいかした見直し方

既存の契約に追加する方法(追加契約)

・スポンサードリンク

ここでは、「追加契約」について説明します。
「追加契約」とは、現在の生命保険の契約にプラスして、新しい生命保険の契約を行う方法を「追加契約」といいます。

もし、「追加契約」を利用して生命保険の見直しをしようと考えているのなら、「追加契約」を実行する前に、ここで「追加契約」の内容を確認して、見直し時にいかしてみる事をオススメします。

「追加契約」とは、現在の生命保険の契約内容で、不足している保障を補うために、現在の生命保険の契約はそのまま維持して、新たに生命保険の主契約の契約、特約部分の追加の契約を行う方法です。この為、契約は複数になります。



契約転換制度のように、現在加入している生命保険会社である必要は無い為、できるだけ多くの生命保険会社の情報を取り寄せて選ばれる事をオススメします。
色々な生命保険の資料を一括で請求したい場合は、こちら



新たに生命保険の契約を行うことになりますので、新規契約と同じように追加契約時の保険年齢、保険料率により保険料が計算されます。





次は、「減額」

2006年05月08日 02:36