手軽に生命保険の見直しを試してみる

手軽に生命保険の見直しを試してみる

・スポンサードリンク

ここでは、とりあえず自分に合った生命保険とは、どのようなものかを手軽に確認する事ができる方法をご紹介しています。死亡保障や医療保障を見直したいが、まだ、じっくりと考えて見直しをする程では無いと言う方は、まずは、こちらから試してみてください。

まずは、簡単に見直しや比較を行なう事で、あなたにはどのような保障内容や保障額があるのかを簡単にしる事ができます。ここで紹介している生命保険の見直しや比較ができる方法は、損保ジャパンDIY生命の必要保障額シミュレーションです。

ここでは、手軽に生命保険の見直しが行える方法をご紹介します。


しっかりと、自分に必要な保障内容を確認してから生命保険を見直したい方は、
生命保険を見直す(ステップ形式)で、しっかりと確認ができます。


ここでご紹介しますのは、「損保ジャパンDIY生命」が提供しています。
インターネットで簡単な入力だけで、シュミレーションを行い、、あなたの生命保険を作成する事ができます。


会員登録をしなくて簡単に利用ができるのでお勧めです。

損保ジャパンDIY生命の必要保障額シミュレーション


上記サイトに行き、ホームページの中央部分にあるピンク色の「スタート」をクリックすれば、シュミレーション画面が開きますので、一度、試してみてください。

【手順】
@サイトにアクセス
「必要保障額シミュレーション」で保障額を見直す
  ↓
Aホームページ中央のピンク色の「スタート」をクリック
  ↓
新しく画面が起動します。
  ↓
B画面、右下の「詳細入力」をクリック
  ↓
Cまずは、あなた自身の情報を入力します。
 画面、右中央の点滅している「編集」をクリック
  ↓
D必要な情報を入力し、点滅している「入力完了」をクリック
  ↓
E次に、あなたが結婚している場合は、
 「家族」、「お子さま」の情報を入力します。
  ↓
F次に「生活費」の情報を入力します。
  ↓
G次に「資産・ローン」、「気持ちの金額」の情報を入力します。
  ↓
H画面の下の方の真中にある「シュミレーション」をクリックし
 シュミレーション内容を確認します。
  ↓
I次に「シュミレーション」のボタンの右隣にある
 「保険料試算」をクリックし保険料と保障内容を確認します。
  ↓  
J入院費用とうを入力する場合は、「保障額編集」をクリックし、
 保障内容を変更します。
  ↓
K妻の保障内容を変更する場合は、
 画面右上の「ご夫婦の試算結果」をクリックし、変更を行います。
  ↓
L次に、保障内容が確認できましたら、
 せっかくですので、資料請求をしておきましょう。

このように、資料請求は、損保ジャパンDIY生命の1社のみしか出来ませんが、
簡単にあなたの生命保険のシュミレーションを行うことが出来ます。




ここでは、どうしてもだいたいの保障内容になってしまいますが、
もっと、しっかりと自分で生命保険の見直したをしたい方はこちらです。
生命保険を見直す(ステップ形式)

2006年04月25日 17:31