ライフプランの用語集(一覧)

安定株主 (あんていかぶぬし)

・スポンサードリンク



ライフプランの「安定株主 (あんていかぶぬし)」についての用語説明です。


安定株主 (あんていかぶぬし)とは、株価の変動や企業の業績
に関係なく、長期間に渡り株式を保有している株主のことです。

一般的には、オーナー経営者、会社役員、取引金融機関、従業員持株会、
取引先企業などが、この安定株主になることが多いようです。


企業の経営者は、株主に株式を売却され、株価が下がると企業の
評価が悪くなる為、株式の売却をこのみません。

この為、日本では、グループ企業や系列企業などで、株式の持ち合いを行い、
株式が売却されないようにしていました。

また、銀行や保険会社が融資を行なうかわりに、企業の株式を保有する
傾向がありました。


しかし、最近では、このような株式の持ち合いを行なう企業が減ってきて
いる為、経営者は、企業の買収などの危機をまねく可能性もでてきています。





「ライフプランの用語集:「あ」で始まる用語」へ戻る



2007年11月26日 04:57