ライフプランの用語集(一覧)

青色申告特別控除 (あおいろしんこくとくべつこうじょ)

・スポンサードリンク



ライフプランの「青色申告特別控除 (あおいろしんこくとくべつこうじょ)」についての用語説明です。


青色申告特別控除(あおいろしんこくとくべつこうじょ)とは、
青色申告で確定申告を行うことによって、控除される控除額のことです。

青色申告特別控除とは、事業所得や不動産所得を生む事業を
行なっている人が、所得にかかる金額を一定の所定にしたがった簿記の記帳を
している必要があります。


青色申告特別控除の控除を受ける為には、複式簿記で帳簿を作成
しておく必要があり、また、貸借対照表と損益計算書の提出が必要です。

これらの複式簿記で帳簿を作成して、貸借対照表と損益計算書を提出することで、
65万円の控除を受ける事ができます。

もしも、簡易簿記で帳簿を作成して、貸借対照表と損益計算書を提出した場合には、
控除が受ける事ができませんので、複式簿記で帳簿を作成するのと比べると、
かなりの違いになります。


昔は、複式簿記で帳簿を作成した場合には、55万円の控除が受けれました。
また、簡易簿記でも45万円の控除を受ける事ができましたが、
2005年分の確定申告からは、簡易簿記の控除が廃止され、
複式簿記の場合には、65万円へ増額されています。





「ライフプランの用語集:「あ」で始まる用語」へ戻る



2007年07月30日 08:59