ライフプラン(人生設計)とは?

ライフプラン(人生設計)の必要性

・スポンサードリンク

ここでは、ライフプランの必要性について説明しています。
何十年先の人生なんて想像できないと言う人も居ると思いますが人生には、目標が必要。
その通りに行くかどうかは別にしても、とりあえず、このような人生になりたいなと思い描き、生活する事が必要です。このような点をライフプランを作成する事で見えてきます。

また、ライフプランを通して、人生設計、家計設計を行う事により、自分がどのような人生を歩んでいくかをライフプランで設計する事により、人生の羅針盤を手に入れる事になります。

人生の羅針盤を手に入れる事により、どのようにこれからの人生を歩んでいけばいいか見えてきます。
このようになる為にもライフプランを作成する事をオススメします。

また、

今まで(昔)の日本の場合は、

・終身雇用制度
・年功序列賃金制度
・公的年金制度の充実

が充実していた為に国や会社に任していればよかったのです。

しかし、
現在はといいますと、

・雇用形態の多様化
・雇用の流動化
・実力制賃金制度
・公的年金制度の危機

このような状況になり、将来について、国や会社に任せる事が出来なくなり、
各自が自分で管理し、将来をしっかりと形作って行く必要が出てきました。
この為、将来、安心して暮らしていくためにもライフプランという、生活設計を
しっかりと立てる事により、具体的にどのような人生を歩みたいのかを考え、
経済的な自立と老後の安心を手に入れましょう 。

そうする事で、安心して老後を過ごすことも可能になるのです。

2006年03月28日 14:14